見たら注意したい「警告夢」

見ていい夢もあれば、見たら注意しなければならない夢も多くあります。こうした夢を読んで字の如く「警告夢」と言います。
この警告夢は本能的に危険を察知して見せてくれることもありますし、自分の守護霊が警告の意味で見せてくれることもあります。
「警告」という性質上、やはり警告夢の内容には怖い夢や不気味な夢というようなものが多いので、こうした夢を見たら少し注意して生活してみましょう。
今回は代表的な警告夢をいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

髪の毛が全て抜ける

髪をとかしたりしていたらどんどん髪の毛が抜けていってしまった、そのまま全ての髪の毛が抜けてしまったというような「髪の抜ける夢」は、主に病気や損失などのトラブルが起こる警告のサインです。
特に鏡に写った自分の姿を見ていたという場合には、未来に起こることを暗示しているので注意しましょう。

アイスクリームを眺める、食べる

アイスクリームを眺めている、食べているという夢には、無謀な挑戦を行うことへの警告です。
慣れないことや難易度の高いことにチャレンジしようと思っている場合はそれがあなたにとって無謀なことという意味になります。最初はやる気が合ってもすぐ壁に当たり、そこからすぐにやる気を無くしてしまいます。

遺書を見る・書く

出てくる遺書の内容に関わらず、遺書が出てくる夢は現在の願いが叶わないことの暗示です。
特に投資などは失敗に繋がりやすくなるので、この夢を見たら希望を高く持ちすぎないように待ちましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る